スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬ら志士の書100点 茨城・守谷で企画展(産経新聞)

 大河ドラマの影響もあってブームになっている坂本龍馬の書などを一堂に集めた「龍馬と志士達-書幅+書額展-」が、茨城県守谷市御所ケ丘の市民交流プラザで開かれている。5月1日まで。

 同展では、龍馬をはじめ西郷隆盛や吉田松陰ら幕末から明治維新にかけて命を賭けて近代日本の礎を築いた志士たちの貴重な書や額、屏風など約100点が展示されている。会場の一角には龍馬のパネルや珍しい書も展示されており、熱心に見つめる市民の姿も見られた。

 同展を主催している北島産業電機専務の北島徳一さん(41)は「(偉人たちの)魂のこもった書から、日本の将来を見つめ直す契機になってほしいと思っています」と話していた。

【関連記事】
勝海舟役の武田鉄矢「龍馬役やりてえ~」
品川区が「龍馬」の商品券発売
武田鉄矢、龍馬DVDでナレーション収録
墓前で泣き崩れ…龍馬“許嫁”千葉佐那の墓にファン殺到
龍馬に会える! 龍馬になれる?

【健康】ストックウオーキングで全身運動 体への負担少なく効果大(産経新聞)
<普天間問題>社民幹事長、徳之島移設案に反対(毎日新聞)
村木被告「役所の仕組みを知らない検事が作り上げたもの」 郵便不正公判(産経新聞)
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述-兵庫県警(時事通信)
児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に-岡山市(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。